【監督責任訴訟】子供起こしたサッカーボール事故、親に責任なし(最高裁)=認知症関連事故まで影響か

RSS headline


  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 【監督責任訴訟】子供起こしたサッカーボール事故、親に責任なし(最高裁)=認知症関連事故まで影響か
  • ホーム
  • »
  • 社会
  • »
  • 社会・その他
  • »
  • 【監督責任訴訟】子供起こしたサッカーボール事故、親に責任なし(最高裁)=認知症関連事故まで影響か

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【監督責任訴訟】子供起こしたサッカーボール事故、親に責任なし(最高裁)=認知症関連事故まで影響か

【監督責任訴訟】子供起こしたサッカーボール事故、親に責任なし(最高裁)=認知症関連事故まで影響か 最高裁:子供起こした偶然事故、親に責任なし 初判断
出典:毎日新聞 2015年04月09日
Photo:[毎日新聞]より


 子供が起こした事故の責任を親がどこまで負うかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(山浦善樹裁判長)は9日、「通常は危険が及ばないとみられる行為で偶然に事故を起こした場合は、具体的に事故が予見できるなど特段の事情がない限り、責任は負わない」との初判断を示した。その上で親を敗訴とした2審判決を破棄して原告の請求を棄却。親の逆転勝訴が確定した。
 責任能力がない子供や精神障害者らの行為を巡る訴訟で、監督者が責任を免れた例は過去にほとんどない。今回の判決が監督責任を限定したことで、同種の訴訟に影響を与えそうだ。

 事故は、愛媛県今治市で2004年2月に発生。当時11歳の小学6年男児が放課後の校庭で蹴ったサッカーボールがゴールを外れ、高さ1.3メートルの門扉も越えて道路に転がった。バイクで走行中の80代男性がボールをよけようとして転び、足を骨折。約1年4カ月後に入院先で肺炎で死亡し、遺族が約5000万円の賠償を求めた。
[抜粋]

  • <親の監督責任訴訟>被害者側「免責拡大は危険」
  • 出典:毎日新聞
     子供が起こした事故に対して親の監督責任を認めなかった9日の最高裁判決。子供や精神障害者が起こした事故について、これまでの司法判断はほぼ例外なく監督責任を認めており、親の責任の範囲に一定の限度を示した今回の判決は司法判断の流れを変えたといえる。

    波紋呼ぶ賠償命令 認知症男性はねられJR遅延  愛知県で2007年、徘徊(はいかい)した認知症の男性(当時91歳)が線路に立ち入って列車にはねられ死亡した事故を巡り、JR東海が男性の遺族に振り替え輸送代などの賠償を求めた訴訟で、遺族の代理人を務める浅岡輝彦弁護士は「具体的な予見可能性がなければ責任を負わないとする先例的価値がある。これまでの判断基準を変える判決だ」と評価する。

     男性は在宅介護を受けていたが、80代の妻がまどろんだ数分間に1人で外出し、列車にはねられた。2審は妻に「どこに行くか予測できない男性への一般的な監督が十分でなかった」と監督責任を認め、上告中。浅岡弁護士は「1、2審は、介護に負担を強いられる家族に追い打ちをかけた」と批判。「男性の徘徊はほとんどなく、妻が予見するのは不可能だった」と話し、自身の訴訟の判断見直しにも期待を込めた。 [抜粋]

    Photo:波紋呼ぶ賠償命令 認知症男性はねられJR遅延 [みどりの一期一会]より




コメント編集元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1428592592/

4: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:18:07.94 et
直接、子供に蹴り殺されたんじゃないんだから・・・

147: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:46:22.95 et
>>4
直接殺してても「子供のやる事だから…」
と法が守る国なんだよね、日本は
とりあえず少年法を無くしてからでないと、話にならないわ

541: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 02:06:35.42 et
>>147
お前、人生不幸 だろ
まわりに迷惑かけるまえに終わらせろな

6: ちょっとしたまとめ 2015/04/10(金) 00:18:46.20 et
地裁H23/6/27
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/770/081770_hanrei.pdf
最高裁H27/4/9
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/032/085032_hanrei.pdf

原告の当初の請求
治療費 88万692円←当然、でもとっくに保険で払われてたんじゃ?
入院雑費 65万2600円←う~ん?
付添看護費 301万2千円←え!?そんなに!?
付添人交通費 43万1720円←看護費に加えてこれまで!?
葬儀費用 150万0000円←まぁ、こんなもんか
休業損害 534万7193円←商売やってるわけでもないのにありえん
死亡逸失利益 529万3764円←高杉
入院慰謝料 408万0000円←高杉
死亡慰謝料 2500万0000円←高杉
弁護士費用 462万0000円←高杉

※裁判所は当事者に争いのない事実については審判不可能
その為最高裁では子供の過失の有無や因果関係については判断していない

18: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:23:44.76 et
>>6
子供の過失は全く関係ないんだけどな。責任能力がないのだから
争っているのはその責任能力がない奴の責任は誰が取るのかということ

9: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:20:34.04 et
ご遺族、この判決には当然納得されてないよね
当然だよね
このご遺族には是非顔を出して怒りの会見開いてもらいたいわぁ

11: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:21:44.53 et
>>9
遺族はむしろ弁護士を訴えればいいと思う
お前らが学校を訴えるのは面倒だから親だけ訴えようと言ったからこうなったんだと

10: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:20:58.82 et
どっちかっつーと、
道路側にネットすら張ってなかった学校側を訴えりゃ良かったんでねーの?

959: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:13:32.52 et
>>10
これな

13: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:22:24.66 et
次は北海道で遭難者救出に失敗した救助隊に賠償命令が出た裁判で
最高裁の逆転判決が出そう

14: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:23:03.16 et
サッカーゴールの後ろくらいフェンス高くしとけよ…

31: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 00:26:02.27 et
>>14
ゴールが動かされてたって話もあるよ。
野球チームの連中に。

そういう話が未だに全然整理されてないから、みんな思い込みでモノ言ってる。
俺自身も今朝テレビ見たときは、子供がふざけて適当に蹴ったボールが爺さんに当たって、
当たり所悪くてじいさんが死んだのかと思ってたら、大分違う話だった。

977: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:26:49.60 et
野球の練習の為にゴールを動かしたのであればそれは練習する度に
日常的に行われていた可能性がある。

学校側または野球チームの責任者はそれを知っていた可能性は高い。

986: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:30:51.61 et
入院雑費 65万2600円←う~ん?
付添看護費 301万2千円←え!?そんなに!?
付添人交通費43万1720円←看護費に加えてこれまで!?

ここら辺って普通に親告したら還付される金額だから、
親告してお金貰うのが普通でしょ?
なんでこんなにって金額をましてや還付されるように手続きするのが普通だよね。
それを請求に入れちゃうのはちょっと違うと思うわ。

そして、葬式代も親が死んだら葬式は出すんだから
何で死んでも関係ないし。
医療もろもろの実費を払って終了にしたくないのは何が原因なんだろうか?

90歳なら大往生で死んで悪い年齢じゃないよ。普通に死ぬ年齢だよ。

990: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:33:43.68 et
免許証取るときや更新の教習で危険予知とかやっただろ
判断ミスは運転手の責任みたいなもんだから訴えること自体がおかしいだろ
バイク乗りはおかしいがその家族までおかしいってのは

991: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:33:46.60 et
80代の老人が肺炎で亡くなった責任を
1年前にボール蹴った子供のせいにするのか。

992: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:34:10.92 et
風が吹けば桶屋が儲かるって言うけど、
サッカーボールから強引に肺炎までもっていくのはちと無理がある

995: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:34:24.41 et
金額もふっかけ過ぎだし、事故が直接の死因じゃないし、どんだけ強欲なんだと思ってたよ
まともな判決が出て良かった

1002: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:38:12.78 et
>>995
5万円~50万円程度の見舞金は払う義務がある。
最高裁の判決の「根拠」は浅いと感じる。

1006: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:40:39.03 et
>>1002
見舞いに行こうとしてもこの様な遺族だと行こうに行けないと思う
少しでも払おうものなら難癖をつけてくる遺族なら徹底抗戦になる。

だから10年にも及んでしまっているのだろう

1001: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:36:21.22 et
【今回の裁判の争点】
[遺族側の告訴内容]
・校門の前にあるサッカーゴールに向かってフリーキックをするのは
子供であっても重大な事故に繋がる可能性を予見出来る
・そんな危険な行為をする子供に育てた親に今回の事故の賠償責任がある
(※事故による骨折からの痴呆→寝たきり→肺炎→死亡の因果関係を争う裁判では無い)
(※遺族側が裁判の乱雑化・長期化を忌避したため、学校・クラブ監督の責任を問う裁判では無い)

【最終判決】
・「サッカーゴールに向かってフリーキックを打つのは危険行為とは言えない」
・「ゴールの先には防護柵や校門・側溝があり、外まで出るのは稀でその先は通常予見出来ない」
・「上記理由から少年の両親は危険行為ではない行動に関して監督責任を負う必要は無い」
・校門前を転がるボールを避けられなかった80代原付爺さんにも過失あり
・少年両親に1100万円の賠償を命じた高裁判決棄却+裁判費用全額遺族持ち ←イマココ!

1004: 名無しさん@1周年 2015/04/10(金) 04:40:21.16 et
>>1001
校門のところにはネットがないし側溝にも蓋がある。
高裁の異常判決に霞んでいるが、最高裁もアホ過ぎ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ニュース覚書 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

演目の種類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。