【エボラ出血熱・スペイン】感染爆発前夜か エールフランス機内で赤十字職員4人が発熱などの症状=死亡した神父の件では“3次感染”も

RSS headline


  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 【エボラ出血熱・スペイン】感染爆発前夜か エールフランス機内で赤十字職員4人が発熱などの症状=死亡した神父の件では“3次感染”も
  • ホーム
  • »
  • »
  • 未分類
  • »
  • 【エボラ出血熱・スペイン】感染爆発前夜か エールフランス機内で赤十字職員4人が発熱などの症状=死亡した神父の件では“3次感染”も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【エボラ出血熱・スペイン】感染爆発前夜か エールフランス機内で赤十字職員4人が発熱などの症状=死亡した神父の件では“3次感染”も

  •  投稿日:2014-10-17
  •  カテゴリ:未分類
【エボラ出血熱・スペイン】感染爆発前夜か エールフランス機内で赤十字職員4人が発熱などの症状=死亡した神父の件では“3次感染”もスペインの空港、エボラ熱感染疑いの乗客4人搬送



出典:TBS NEWSi 10/17 09:46

Photo:[ANNnews]より

コメント編集元:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413514192/


(前略) AP通信によりますと、スペインのマドリードのバラハス国際空港に到着した乗客・乗員163人を乗せたエールフランスの機内で、乗客4人が発熱などの症状を訴えました。機体は特別エリアに移され、医療チームが乗り込んでエボラ出血熱に感染した疑いがある乗客4人をマドリードの病院に搬送し詳しい検査を行いました。ほかの乗客・乗員は飛行機から降りたということです。
 関係者によりますと、検査を受けたのはシエラレオネでエボラ出血熱の患者と接触があった赤十字の職員だということです。

 「高度な技術を持つ医療チームがいるにもかかわらず男性への初期治療で間違いを犯した。エボラ出血熱の症状だと正しく診断できず大変申し訳ない」(二次感染が起きた病院の責任者)

[以上抜粋]

  • エボラ熱、3次感染の疑い 2次感染の女性を搬送

  •  出典:朝日新聞デジタル
     スペインでは9月までに、西アフリカで感染した神父2人が帰国してマドリードで治療を受けたものの死亡し、看護に携わった女性(44)が2次感染して入院している。地元メディアによると、10月初め、この女性の搬送にかかわった男性が「3次感染」した可能性がある。感染リスクは高くないと位置づけられて経過観察の対象だったが、発熱したため入院して検査を受けることになった。また、神父は、死亡した2人と同じ団体で活動しており、11日にリベリアから帰国していた。[抜粋]


















ホット・ゾーン [ リチャード・プレストン ]




8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:52:36.01 et

まあ人類なんてこんなもんだ


9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:52:42.92 et

20世紀
スペインかぜ

21世紀
スペインエボラ


11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:53:49.15 et

もう何処の国も蔓延抑える気まったくないだろwww


12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:53:58.32 et

4人搬送で、他の客は全部開放かよ・・・
こんなの広がりまくりんぐだな


14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:54:12.31 et

潜伏期間が長いから無理なんでしょうけど、
帰国前に現地で経過観察できれば良いのに。


16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:54:39.95 et

また医療関係者がばらまいてる


18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:55:03.99 et

>ほかの乗客・乗員は飛行機から降りたということです。
こっちは本当に大丈夫なのか? 不安だ。


28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 11:56:43.48 et

>>18
初期なら大丈夫って安全神話を信じるしかないよね。


238: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 12:54:32.37 et

該当地の医療関係者は特別機で移動して即、入院。
3週間の経過観察後でないと出られないとかにしないと


250: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 12:56:54.77 et

赤十字とか人権とか人道支援とかどうでも良いから隔離すべき時期に来ている。


253: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 12:58:25.67 et

赤十字、WHO、CDC、どれも対処できねえってことか。
医療チームはなんで感染+未発症の期間に帰っちまうんだろ。
空気感染しない、というなら42日なら42日現地で隔離テント生活を勤めて
検査してから帰ってこいよ。それでも道中感染するっていうなら
入出国禁止しかない状況じゃないか
機内発症じゃなくて、帰ってきてからうろうろして発症したらもっと足どり
がつかめなくなるんだから。


254: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 12:59:05.59 et

どの組織も糞だな


256: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 12:59:29.16 et

空気感染してるだろ?
胞子飛び散ってる木がする。


265: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:00:59.34 et

何処かの国に世界各国が基金を提供して、
医療従事者や移動者のバッファーゾーンになってもらうしかないかもなあ。
バッファーゾーンで例えば21日待機して、
他の国に移動可能にするとか。
資金を提供して施設の建設費や運用費を分担してあげれば、
手をあげる国もあるかもな。


266: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:01:22.55 et

割とマジで医師団は結果的に感染を広げてる以外、すごい成果は上げてない。
治療しても割と死ぬし、医療関係者が帰国して本国をも危険にさらしてる。
善意という名の迷惑で世界が滅ぶのか。
割と宇宙人が地球にこれないのも、人権派の奴らが騒いで滅んでるのかもね!


273: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:06:26.59 et

逝ったなもはやアウトブレイク


276: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:07:58.49 et

>シエラレオネでエボラ出血熱の患者と接触があった赤十字の職員

もう西アフリカへ行っちゃだめだよな


277: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:08:24.58 et

スペイン風邪は実際にはスペインあんま関係ないらしいが
エボラはマジで発祥地になりそうでコワイ


278: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:08:34.08 et

人道の為と称する医者・神父達がウィルスを世界に撒き散らかしている。
アフリカで封じ込めれば、外に広がらない。


285: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:11:01.74 et

もういい加減空気感染(飛沫感染含む)で行動しろと、アホガ


286: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:11:57.07 et

患者との接触だけでなく,感染地域に居ただけで,
そこから出るには,3週間の検疫期間を設けないとダメじゃないの?


287: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:11:57.39 et

なんか、医療関係者がせっせとエボラを拡散しているようにしか
思えないのだが。。。。

これ、テロだろ。


288: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 13:12:05.25 et

確かにアフリカで隔離と呼ばれてたのは隔離じゃないよな。
何もないから、感染者という目印になるように隔離場所に転がしとくだけ。
だが、そこから逃げ出すとか、連れて帰るとか、そこがさらにアフリカだな。
理解不能。差別してるんじゃなくてこの顛末の感想。



 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ニュース覚書 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

演目の種類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。