【坂東眞砂子さん死去】ホラー小説「死国」がヒット、映画化(栗山千明)・・・子猫のエッセーめぐり議論も

RSS headline


  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 【坂東眞砂子さん死去】ホラー小説「死国」がヒット、映画化(栗山千明)・・・子猫のエッセーめぐり議論も
  • ホーム
  • »
  • »
  • エンタメ
  • »
  • 【坂東眞砂子さん死去】ホラー小説「死国」がヒット、映画化(栗山千明)・・・子猫のエッセーめぐり議論も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【坂東眞砂子さん死去】ホラー小説「死国」がヒット、映画化(栗山千明)・・・子猫のエッセーめぐり議論も

【坂東眞砂子さん死去】ホラー小説「死国」がヒット 子猫のエッセーで議論も直木賞作家の坂東真砂子さん死去 55歳

 伝奇的なホラー小説で知られる直木賞作家の坂東真砂子(ばんどう・まさこ)さんが27日午前11時13分、高知県内の病院で死去した。55歳。高知県出身。葬儀・告別式、喪主は未定。

 奈良女子大卒業後にイタリアに留学。帰国後に童話作家となり、1993年に刊行した「死国」が、ホラー小説ブームのさきがけとして注目された。後年、同作は映画化もされた。
 日本の土俗信仰や伝統的な習俗などに物語の題材を求めた。96年に「桜雨」で島清(しませ)恋愛文学賞を受賞。97年には明治末期の雪国を舞台にした「山妣(やまはは)」で直木賞を受けた。

 古代を舞台にした歴史ロマン小説も手がけた。イタリアや、フランス領タヒチ島など海外で暮らしながら執筆した時期もあった。

 また2006年には、新聞に発表したエッセーで、自分の飼い猫に避妊手術をせず、生まれた子猫を殺していると告白。掲載した新聞社に抗議が相次ぐなど議論を呼んだ。

 他に「曼荼羅道(まんだらどう)」で柴田錬三郎賞を受賞した。

 舌がんが見つかり、昨年から病院で治療をしていた。(共同)


上記事の著作権は[nikkansports]に帰属します。

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140127-1249648.html


※Photo:「毎日.jo」より



















死国 [ 坂東眞砂子 ]




コメント編集元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390797889/




5: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:46:25.02 ID:+5BOWJ1I0

死国って映画化されたやつだな


7: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:47:11.24 ID:kVuS0Umx0

死国はいい作品だった
お悔やみ申し上げます


9: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:47:27.63 ID:6mB3BU4z0

お遍路の逆打ちしてよみがえるか試して欲しい


11: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:47:59.35 ID:qUyDtpmx0

ちょっと痛い人だったような?


14: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:49:01.13 ID:MtFKF9US0

2ちゃんで一時期、話題になってた人じゃん


16: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:49:02.04 ID:2JdC1mRq0

奇人だけど嫌いじゃなかった


21: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:49:58.76 ID:RNqlIRFUO

女性の品格の人かと思た


27: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:50:23.89 ID:peTtv1EnO

2013年に舌ガンにかかって転移か…55歳だから進行早かったんだね。
お悔やみ申し上げます。


29: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:50:45.49 ID:G4C3KzIc0

裸の栗山千明が見れる映画やったか


103: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:17:22.05 ID:vMck+G2w0

>>29
着物を着た栗山が池だったか沼だったかに入って、
ずぶ濡れになってるシーンはあったけど
裸にはなってない。


31: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:51:05.43 ID:lYq029vI0

非難される面も有ったけど残念だな。
旅涯ての地は結構好きだった


32: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:51:06.40 ID:a2piqVkR0

Qさまによく出てた昭和女子大の学長かと思った


41: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:52:58.18 ID:8AspqQ4p0

>>32
あー、坂東眞理子か。名前似てるw


34: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 13:51:38.39 ID:9HwqIMjI0

>舌がん

滅茶苦茶辛いんだろ、これって…


80: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:06:22.00 ID:kZMeIqPy0

子猫殺しは知らなかった
それをコラムで発表するって言うのも・・・

2013年発症とすると、正しく7年返しになるかー
うーん・・・


81: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:06:33.16 ID:wHVrNC/20

「山妣(やまはは)」はいい小説だったな


91: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:11:09.18 ID:vFfy4EYF0

最近、舌癌多くね???
お前ら口の中や舌に3,3週間も治らない口内炎みたいなのがあれば
お前らも子宮病院で見てもらったほうがいいぞ


97: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:12:31.56 ID:a7SATa4G0

>>91
口内炎はよく出来るけど
男なんで子宮はないんですが…


104: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:18:03.41 ID:ISQcE2N90

情念、っていうか土着的、っていうか独特なホラー作品
もう読めないんだね。残念。ご冥福をお祈りします。


125: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:41:04.32 ID:etmC2BXo0

ぼっけぇ…は岩井志麻子か。なんか混じっちゃうな
死国や狗神、山妣あたりは読んだけど近作は全然読んでないなぁ


130: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:47:44.76 ID:HXwS9vXd0

>>125
俺もその辺りまでは読んだ
桃色浄土もわりと好きだった


126: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:41:04.60 ID:vDg77jw/0

舌癌って葉巻愛好家がなりやすいんだっけ


128: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:43:01.06 ID:gZ2AG0oh0

猫文章の発想というか考え方から戦前生まれなのかと思ってた55って若いね


132: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:48:35.96 ID:TqVazbTp0

作家って、わりと短命だよな
不健康な生活してるからか?


135: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:49:24.36 ID:Va4qNcJV0

この前テレビ出てたのに…と思ったら品格の方の坂東さんだったわ


140: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:54:51.81 ID:lsxs2YdK0

ちょうどkindleで角川70470ffセールやってたから
狗神よんだけど面白かった。
ついでにほかのも買ってよんでみるかな


144: 名無しさん@恐縮です 2014/01/27(月) 14:59:34.89 ID:HrDuwj4Q0

マジか
一時期めっちゃ嵌ってむさぼり読んだわ
山妣はずっと印象に残るような不思議な話で好きだったな

ご冥福を
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ニュース覚書 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

演目の種類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。