【イラク日本人人質事件】高遠菜穂子さん、「自己責任」の名のもとに受け続けたバッシングの日々=映画「ファルージャ...』トークイベント

RSS headline


  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 【イラク日本人人質事件】高遠菜穂子さん、「自己責任」の名のもとに受け続けたバッシングの日々=映画「ファルージャ...』トークイベント
  • ホーム
  • »
  • 社会
  • »
  • 社会・その他
  • »
  • 【イラク日本人人質事件】高遠菜穂子さん、「自己責任」の名のもとに受け続けたバッシングの日々=映画「ファルージャ...』トークイベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【イラク日本人人質事件】高遠菜穂子さん、「自己責任」の名のもとに受け続けたバッシングの日々=映画「ファルージャ...』トークイベント

【イラク日本人人質事件】高遠菜穂子さん、「自己責任」の名のもとに受け続けたバッシングの日々 イラク日本人人質事件の高遠菜穂子さん、事件4か月後に再びイラクへ…現在も支援を継続

 2004年にイラクで起きた日本人人質事件の人質となった高遠菜穂子さんが13日深夜、新宿バルト9で上映された『ファルージャ イラク戦争 日本人人質事件…そして』公開記念トークイベントに来場し、「自己責任」の名のもとに多くの人々からバッシングを受けた事件当時を振り返った。この日はほかに、本作に深い感銘を受けたという原一男監督、そして本作のメガホンをとった伊藤めぐみ監督も来場した。
 本作は、イラク戦争時、自衛隊撤退を要求するファルージャの武装グループに、人質として拘束された高遠菜穂子さんと今井紀明さんのその後を追ったドキュメンタリー。事件後、日本に帰国した彼らは、結果的に国に迷惑を及ぼしたとして世間から糾弾され、さらには事件とは関係のない誹謗(ひぼう)中傷の嵐にさらされることになる。

 高遠さんへのバッシングは家族にまで及んだといい、「わたしが殺されていれば、ここまで家族がしつこく攻撃されることもなかった」と落ち込む高遠さんに対して、母親は頬を平手打ちしたそう。「二度とそういうこと言うんじゃないよ! 早くイラク人に会ってこい! イラク支援をやめたらわたしが許さないよ!」との叱咤激励に背中を押され、高遠さんが事件発生か4か月後に再びイラク支援に向かったことが、映画の中では明かされている。

 本作をすでに5回ほど観賞しているという原監督。「僕はお母さんのエピソードのところでいつも涙が出てくるの。こういうお母さんがもっと多くいれば、日本も変わると思う。本当に素晴らしいお母さんだと思う」と称賛すると、会場からも大きな拍手が。それに対して高遠さんは「この事件が起きるまでは、家族の中でわたしが一番強いとみんなから思われていたんですが、家族の方が強かった」と家族への感謝を口にしていた。

 「日本人人質事件」からおよそ10年の歳月がたった。だが、原監督が「子どもたちの映像はショックでした」と述懐する通り、本編にはアメリカが落とした劣化ウラン弾の影響で、先天性異常児となった子どもたちの姿が映し出されており、イラクにはまだ戦争の傷跡が刻まれていることがうかがえる。高遠さんは、事件後のPTSDを乗り越え、現在も医療支援などを行っているという。(取材・文:壬生智裕)


上記事の著作権は[Yahooニュース]に帰属します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131214-00000016-flix-movi


※Photo:「シネマトゥデイ」より





















ぼくがイラクへ行った理由(わけ) [ 今井紀明 ]






http://youtu.be/N_OGXKoIOqE





42: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 05:58:33.20 ID:JGtrMen20

この画像すごいな


135: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 07:11:57.54 ID:iENZue1l0

ちょっと李信恵に似ているな


150: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 07:22:13.09 ID:g5H9AkCH0

こいつらの身代金で武器が買われて、さらに人が死んだ。


238: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:24:53.77 ID:vM7vtF/80

いつまでこだわってんだよ


3: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 05:26:19.58 ID:4QcaCiy80

バッシング?


5: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 05:30:15.37 ID:t8oYruRw0

正直、いまだにこの人たちがあれだけ責められたことが理解できんのだが…。


18: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 05:41:12.38 ID:AIhPLhXI0

>>5
理解できない事が理解できない

まずな
「テロリストとは交渉しない」が各国の共通の方針だったわけ
そして人質事件発生が予見される状況だったわけ
で、テロリストに弱み握られても困るし、実際何かあっても助けられないぞという事で
行くなよ!絶対行くなよ!って命令が国から出てたわけ
でもこいつらは行って案の定、日本の国益を損なう事をしたわけ
そうなる事が分かっていたのに。
叩かれて当然だろう


37: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 05:56:15.73 ID:AIhPLhXI0

>>20
今でいえば、北朝鮮に無名の一般人が勝手に行くようなものだよ
出国できなくされて日本に帰ってこれなくなりました
とか言われても国民は「はぁ?」だろ
北朝鮮がどういう国の状況か分かるよね?
拉致問題があったの知ってるよね?って言いたくなるでしょ
他の問題山積みなのに、そのアホの問題が最優先になっちまうんだぜ
そら皆ブチギレよ


181: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 07:44:52.54 ID:6H5FAOwoP

>>18
叩いたことの方がよほど国益を損ねたよ
彼らは困ってる人を助けに行っただけなのに
ジャップ頭オカシイってニューヨークタイムスからbbcアルジャジーラに至るまで
世界中からバッシング受けたじゃん


22: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 05:46:07.22 ID:+tHg1blN0

>>5
いや、政府から渡航を控えるようにと言われていた危険地帯に
のこのこ出かけていってまんまと人質になって色んな方面に迷惑かけたじゃん
救出のために出さなくていい税金までかかってるし
ネットは流れが出来ちゃうと我も我もと便乗して騒ぎが大きくなってしまう部分はあるけど、
責められても仕方ないでしょうよ


23: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 05:46:14.45 ID:LfeiZn70O

>>5
テロに屈する形になるから表沙汰にできないが
解放には相当の身の代金が払われてるだろう
それみんな日本国民の血税な


200: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 07:55:06.71 ID:1orcS3upO

バッシング?なんで?
この言葉選択してる時点で反省していないのがわかる


202: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 07:55:14.69 ID:qTAuumVf0

全くいい話だと思えないエピソードとそれに感動してる取り巻き
一生叩かれた意味もわかんねえんだろうな


207: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 07:58:04.48 ID:TOh5KI870

この女の救出のために寝ずに頑張ってくれた政府関係者、外務省職員、各々に
まずは「感謝の言葉」を言ってから愚痴れ。

そして、政府専用機を使ったと記憶してるが救出にかかった費用を国民が負担した
事に対し国民に「ありがとう」と一言だけでいいから言え。


208: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 07:58:07.35 ID:jptW1G1CP

今井紀彰と郡山総一郎は救出された後、居直ってたな


216: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:03:48.34 ID:nYdJzaAA0

>>208
この女もだよ
体調不良とか言って雲隠れしてたが、
シレッと講演に来た。


210: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:00:09.51 ID:dFm5KNtm0

極めて不愉快な記憶だ。
そして亡くなられた彼の冥福を祈るのみ。


213: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:01:53.83 ID:l/Nc/QOgO

まぁ、確かに自己責任な訳で、バッシングの論調も解らん訳じゃないが、
私は、見放さなかった我が国を誇りに思う。


223: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:14:11.41 ID:Ye8VRZhM0

弟だが兄だがが外務省の役人の胸ぐら掴んでたな
一生懸命やってる人に、あんな態度取るから叩かれるんだよ


227: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:15:13.01 ID:sSsoKWC+0

まだどこに捕らわれてるかわからない、誘拐かどうかさえハッキリしない
外務省の職員が今現地に飛んでますって段階で
「特殊部隊は止めて下さい!」とか「首相に会わせろ」とか
詰め寄ってた坊主女見て日本中がハァ?なんかこいつ等おかしくね?
って思ったのが全ての始まり


230: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:21:12.70 ID:XVx3DMWP0

サヨクによる自作自演説まであったな
人質になってるにしては3人の緊張感が無さ過ぎるとかで


236: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:24:03.74 ID:WvjmgHOc0

この人、日本全体ではバッシングされてたけど、故郷である北海道では
大人気で、大リスペクトされてるからね。彼の地では英雄なんだよ。

北海道新聞も当時、彼らを擁護して、
「元はと言えば自衛隊の派遣こそが事件の原因、諸悪の根源なのだ」
って論陣を張ってキャンペーンを繰り広げていたからね。
で、そういう記事・論調が喝采をあびる土地柄。

「リベラルに非ずば人に非ず」というのが道民一般にとっては常識だったりする。


246: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:29:36.06 ID:b4aiFa4X0

中二全開すぎるだろ


247: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:30:17.50 ID:et+w6kWW0

キジも鳴かずば・・・
また叩かれるぞ。かえすがえすアホなヤツらだ。


249: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:31:40.08 ID:XVx3DMWP0

戦場カメラマンでもないのにどっからイラクと日本を何往復もする金が出て来るんだよ
まさか親のスネかじり?


250: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:32:25.34 ID:IBJ7/tIJ0

写真が凄すぎ。
これはイラクの最新ヘア&メイクなんだろうか?


256: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:39:07.01 ID:PA8mJUKB0

画像閲覧注意くらい書いとけよ…
玄米茶こぼしただろ!


257: 名無しさん@恐縮です 2013/12/15(日) 08:39:55.51 ID:wy6DU2710

地元の北海道新聞さん。
あれはバッシングではありません。
あれこそ「国民の声」というものなのです。




編集元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387052760/
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (1)

No title

解決にかかった金額を何かで読んだけど、想像以上の物凄ーーい金額だった事を覚えている。
本人達は反省どころか被害者商法で生きていくんだね。
通名はダメよ URL 2013-12-16 03:05  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ニュース覚書 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

演目の種類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。