【特定秘密保護法案】池田信夫氏「治安維持法ではなくスパイ防止法」=メディアのあおっている不安には根拠がない

RSS headline


  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 【特定秘密保護法案】池田信夫氏「治安維持法ではなくスパイ防止法」=メディアのあおっている不安には根拠がない
  • ホーム
  • »
  • »
  • 政治
  • »
  • 【特定秘密保護法案】池田信夫氏「治安維持法ではなくスパイ防止法」=メディアのあおっている不安には根拠がない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【特定秘密保護法案】池田信夫氏「治安維持法ではなくスパイ防止法」=メディアのあおっている不安には根拠がない

  •  投稿日:2013-12-04
  •  カテゴリ:政治
【特定秘密保護法案】池田信夫氏「治安維持法ではなくスパイ防止法」 特定秘密保護法は「治安維持法」ではなく「スパイ防止法」である

 防衛・外交などの「特定秘密」を指定する特定秘密保護法案は衆議院を通過したが、参議院では自民党の石破幹事長の失言を野党が追及し、12月6日に会期末を控えてぎりぎりの駆け引きが続いている。朝日新聞を先頭に、メディアは「特定秘密保護法反対」の大合唱だが、そのほとんどは誤解である。

 一番よくある誤解は「戦前の治安維持法のように言論統制を行なう法律だ」というものだ。治安維持法はすべての国民を対象にする法律だったが、特定秘密保護法は「我が国の安全保障に関する情報のうち特に秘匿することが必要であるものについて、特定秘密の指定及び取扱者の制限その他の必要な事項を定める」(第1条)ものであり、その対象は一般国民ではない。

 規制対象になる「特定秘密の取扱者」は主として国家公務員だが、政治家も含まれる。政治家の情報管理はいい加減で、2001年の同時多発テロのときは田中真紀子外相が国防総省の避難先を記者会見でしゃべってしまった。これでは作戦を事前に日本に教えると漏れてしまうので、アメリカが軍事機密を教えてくれないのだ。尖閣諸島をめぐって中国が挑発を繰り返している今、これではいざというとき日米共同作戦が取れない。
「報道の自由が侵害される」というのも誤解である。報道機関は第22条で除外されており、規制対象ではない。特定秘密の取扱者の秘密漏洩を「共謀し、教唆し、又は煽動した者」(第25条)は処罰されるが、これは今の国家公務員法や自衛隊法と同じで、特定秘密保護法で新たに処罰の対象になるわけではない。

 外交機密の漏洩で有罪になった事件として有名なのは、1972年の「西山事件」だ。これは沖縄返還の際の密約を毎日新聞の西山太吉記者が社会党に渡した事件だ。これを社会党が国会で質問したとき、その文書を外務省に見せたため、情報源(外務省の局長秘書)が特定され、彼女とともに機密漏洩を「教唆」した罪で西山記者も逮捕された。(中略)

 この事件以降、記者が起訴される事件は日本では起こっていない。2001年に読売新聞が報じた外交機密費流用事件では、外務省の要人外国訪問支援室長が外交機密費7億円以上を私的なギャンブルなどにあてていたことが判明し、彼は詐欺罪で逮捕された。このときも読売が報じた情報は「外交機密」だったが、検察は起訴しなかった。(中略)

 つまり報道の自由を守るのは、テロの定義がどうとかいう法技術論ではなく、それが本物のスクープかどうかなのだ。西山事件でも外務省は「密約はなかった」という答弁を繰り返したので、これも国家公務員法違反(虚偽答弁)である。毎日新聞社は闘うべきだったが、西山記者が秘書と「情を通じた」と起訴状に書いた検察の脅しに負けて、西山記者を退職に追い込んだ。問題は法律ではなく、記者を守れない経営陣である。

「原発反対運動が取り締まりの対象になる」ということもありえない。特定秘密は、防衛・外交・特定有害活動・テロリズムの4分野に限定されている。「財物の窃取若しくは損壊、施設への侵入、有線電気通信の傍受、不正アクセス行為その他の特定秘密を保有する者の管理を害する行為により、特定秘密を取得した者」(第25条)は処罰されるが、これは現行の刑法や不正アクセス禁止法とほとんど同じだ。(中略)

 こういうスパイ防止法は、どこの国にもある。日本でも中曽根内閣のころから何度も国会に提出されたが、野党やメディアの反対でつぶされた。民主党政権でも同様の法案が検討されたので、これが日米防衛協力の障害になっていることは民主党も知っているはずだ。上にみたように、メディアのあおっている不安には根拠がない。

 しかし安倍首相がこのような国防の根幹にかかわる重要法案を臨時国会に提出し、わずか1ヶ月で成立させるのは拙速である。これは国家安全保障会議(日本版NSC)が12月4日に発足するのに合わせたのだろうが、両方とも一刻を争う法案ではない。(※以上抜粋記事につき全文は下記にてお願いします)


上記事の著作権は[Newsweekjapan]に帰属します。

http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2013/12/post-767.php


※Photo:「blogos 」より






















反日メディアの正体 「戦時体制(ガラパゴス)」に残る病理






260: 名無しさん@13周年 2013/12/03(火) 23:13:14.02 ID:pSeUH73Li

>>1
池田信夫は誤解している、奴らはメディアではなくスパイだ


274: 名無しさん@13周年 2013/12/03(火) 23:25:34.13 ID:IzQMNCf+0

>>1
スパイから見れば同じことなんだよw


322: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 00:26:32.37 ID:BTWqFXqs0

>メディアは「特定秘密保護法反対」の大合唱だが、そのほとんどは誤解である。

いいえ、誤解などしては居りませぬ。
スパイ出来なくなるから、騒いでおるのです。


326: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 00:28:38.80 ID:5iDwYx8U0

>>1
スパイやテロリストの知る権利を妨害する法案だしなw


364: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 01:46:44.92 ID:wlE2YfVJO

>>1
>メディアは「特定秘密保護法反対」の大合唱だが
産経は大賛成               


398: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 02:05:50.43 ID:ifhBdavO0

マスゴミが煽りまくってるのはこれで視聴率取れるからだよ。>>1に書いてるようなのはとっくに承知ですわ


469: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 02:41:50.98 ID:oSsuSmsy0

>>1
正論、スパイ防止法だもんな
そんだけ日本は外国のスパイ天国なんだよ


583: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:44:53.68 ID:qBhXst/I0

>>1
>治安維持法ではなくスパイ防止法
ほんとこれに尽きる。
本気で治安維持法だと勘違いして喧伝してる馬鹿が腐るほどいるけど
あいつらマジで頭おかしいのか?
てか政府はなんでこんな単純な説明すらしないの?


590: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:46:55.13 ID:rgzGxIpU0

>>583
これで本気でスパイ防止できると思って賛成してるやつの頭のほうがやばい


594: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:47:29.37 ID:iwVolvw70

>>583
単純な話だろ。誰が騒ぐか見ているんだよ
誰がつられるか、どんな騒ぎを起こすか、
これが今回の法案騒動の、確信だと思うね
法案自体がどうだとかいうわけじゃない。


606: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:53:08.56 ID:6ddstGFvO

>>583
スパイ防止法なら公務員が主対象ではなく国民全体が対象の主旨になるから
つまり、この法案は実質上に、スパイ防止法以下の基本中の基本しか押さえていない法律って事


605: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:52:04.61 ID:AuFHq9mt0

>>1
わかってないなあこのひと
マスゴミはわかってわざと捻じ曲げて反対報道してんだよ
内部に巣食ってる某国スパイちゃんが大変になるからね


601: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:49:29.59 ID:Hi7pVscb0

統一教会、創価学会、幸福の科学が賛成してることについてはスルーするネトウヨwwwwww


602: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:51:52.22 ID:gjUz7Y1L0

>>601
素晴らしい!
やっぱりわかってる団体はわかってますねぇ


615: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:58:42.38 ID:Jvp1p4rP0

>>601
参考までに教えて欲しいんだけど、
統一教会、創価学会、幸福の科学がこの法案に賛成してるってのはどこソース?


624: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:03:09.30 ID:Hi7pVscb0

>>615
韓国統一教会「秘密保護法案/国家安保に不可欠な法整備だ」世界日報
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh131030.html

国益を守るため特定秘密保護法案の早期成立を 幸福実現党が声明
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7020

創価学会はわざわざ説明する必要ないだろうが、
創価学会を主な支持母体としている公明党が賛成してる


607: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 03:54:17.25 ID:j5b7mamj0

この法律が適用されたらどのような社会になるかは、全く予想できない。
拡大解釈されるかもしれないからだ。よくあることだ。
だから、そうされる余地がないように、十分検討されなければならない。


622: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:02:13.94 ID:NsOHJT830

ならスパイ防止法で良かったのに
なんで名前大げさにしたの?
スパイ防止法には賛成だけど
秘密保護法はイマイチよくわからない


623: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:02:57.86 ID:iwVolvw70

>>622
このていどじゃ、スパイ防止法にもならないだろ


626: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:05:48.86 ID:NsOHJT830

>>623
だけど昔と違ってスパイ防止法には賛成って人多いと思うのに
この名前のせいで確実にマイナスイメージだよ?


627: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:06:21.03 ID:RMzC1UFj0

内部スパイが居ても公表されなさそうだねw
仲良くお茶飲んでww

スパイ防止は良いとして、現状の政府・官僚が管理するには無理でしょ
口が軽い、失言が多い、数日後に撤回www
その失言者をきちんと裁けるか?と言うとお友達内閣では裁かないのも目に見えるw


636: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:11:43.44 ID:RyHdptTf0

>>627
そもそも情報の秘密指定権限のある行政機関の長(各省庁のTOP)
の中にすでにスパイがいるんじゃないかというね・・。


628: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:06:27.49 ID:2k8PRIr50

明確なスパイ防止法にしないのはなんでなんだろ


629: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:06:53.41 ID:gYojTzRG0

まぁ スパイ天国がいいわけないもんな...


632: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:09:17.82 ID:OrvWjGpU0

じゃあ純粋な間諜防止法にしろよってな話でな
行政機関の長が任意で情報を遮断出来るとしてそいつがスパイだったらどうすんの?
なんの歯止めもないじゃん。野中なんて国家公安院長長官だったんだぞ


635: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:10:17.62 ID:c3dO4MCR0

誤解だというのが誤解である、スパイ防止法にも反対というのが本音である


639: 名無しさん@13周年 2013/12/04(水) 04:14:53.13 ID:d1sOf64RI

マスゴミはわかって騒いでいるんだよ。
マスゴミは反日だから。、



編集元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386073144/
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (1)

No title

>>601
>統一教会、創価学会、幸福の科学が賛成してることについてはスルーするネトウヨwwwwww

日本の国防および外交にとっては反対している連中の顔ぶれの方がヤバい

ハイ論破終了
通名はダメよ URL 2013-12-06 12:02  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ニュース覚書 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

演目の種類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。