【中国崩壊 最新情報】守屋武昌氏、習近平政権崩壊を予言!?=「遠くない将来、私たちは『歴史の事実』として目撃する」

RSS headline


  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 【中国崩壊 最新情報】守屋武昌氏、習近平政権崩壊を予言!?=「遠くない将来、私たちは『歴史の事実』として目撃する」
  • ホーム
  • »
  • 海外
  • »
  • 中国ニュース
  • »
  • 【中国崩壊 最新情報】守屋武昌氏、習近平政権崩壊を予言!?=「遠くない将来、私たちは『歴史の事実』として目撃する」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【中国崩壊 最新情報】守屋武昌氏、習近平政権崩壊を予言!?=「遠くない将来、私たちは『歴史の事実』として目撃する」

守屋武昌氏、習政権崩壊を予言「中国人おとなしくしていない」 “元防衛省のドン”守屋武昌氏、習政権崩壊を予言「中国人おとなしくしていない」

 防衛装備品調達をめぐる汚職事件で実刑判決を受けて収監され、昨年出所した元防衛事務次官の守屋武昌氏(69)が先月29日、講演を行った。現役時代は、政官界に張り巡らされたネットワークと豪胆な指導力で「防衛省のドン」と呼ばれた。自爆テロ事件で激震する中国の習近平政権について、大規模な地殻変動が起きるという分析を披露した。
 注目の講演は「中国から尖閣諸島をどう守るか」と題し、東京・元赤坂の明治記念館で行われた。日本維新の会の平沼赳夫代表代行ら、複数の国会議員も姿を見せた。

 ちょうど前日、北京市中心部の天安門広場で、四輪駆動車が暴走して炎上し、死傷者43人を出すテロ事件があったばかり。中国共産党の弾圧に苦しむウイグル族の関与が取り沙汰されていた。

 守屋氏は、人民解放軍が中国共産党の軍隊であり、1989年の天安門事件で民主化を求める学生らを虐殺したことに触れて、「中国人はものすごく頭がいいし、優秀だ。(軍が国民の軍隊ではないなどの)不合理に、いつまでもおとなしくしていることはない。遠くない将来、私たちは『歴史の事実』として目撃するのではないか」といい、共産党政権の崩壊を示唆した。

 中国は、米国に代わって西太平洋を管理することも狙っている。これは、日本の安全保障だけでなく、日米同盟にとって重大な問題といえる。

 守屋氏は、中国海軍が太平洋に進出するためには、尖閣諸島を含む沖縄県・南西諸島周辺か、台湾とフィリピンの中間に位置するバシー海峡を通過しなければならないという地形的制約を指摘し、こう続けた。

 「米国は、中国艦船によるバシー海峡通過を探索する装置を必ず持っているはずだ。日本も(最東端で中国船が近くに出没する)南鳥島から、(最西端の)沖縄まで、海をきちんと探知できるシステムを陸海空自衛隊で整えている」「海軍はものすごくお金がかかる。大陸国家で海軍運用で成功した国はない」

 つまり、中国の太平洋進出が成功しないとの見方を明らかにし、中国の野望を牽制する日米同盟の重要性を示したのだ。

 野党やメディアの中は、中国が尖閣強奪に乗り出した際、米軍が防衛義務を果たさないのではと疑う議論もあるが、守屋氏はこう一蹴した。

 「米国の安全保障体制は日本のサポートなしには成り立たない。(米軍に)日本国民の反感がこないようにもしている。韓国とは違う」


上記事の著作権は[ ZAKZAK ]に帰属します。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131101/plt1311011534001-n1.htm





















習近平と中国の終焉 [ 富坂聰 ]






3: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 16:53:14.61 ID:pYnyc5fP0

キンペーが最後の中国国家主席なのかも


4: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 16:53:48.45 ID:wOlR+Zkb0

まだ暫くかかりそうだけど、どうなんだろうね


6: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 16:54:30.27 ID:R8NlgjzQ0

こいつこういうキャラだったのか


70: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 18:35:37.32 ID:gRcyVgI90

>>6
基本的にはマトモな人が多いもんだよ官僚は。
一部どうしようもないのが居るというだけで、しかしそれはどんな業界も一緒。


9: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 16:55:48.13 ID:YWxy682A0

北もシナも崩壊するするって言って
全然崩壊しない


11: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 16:56:08.10 ID:mnKtBtbC0

是非とも中国共産党が消え去って欲しいね。


16: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 16:59:06.16 ID:dLdcvZGB0

日本経済破綻論もそうだけど中国が崩壊してなんだと言うのか。
あの道徳のかけらもない人民や核を持つ軍隊が
この世から消えてなくなるわけでないし。


19: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 17:02:32.49 ID:JquknaOz0

民主化したところで韓国みたいな民度のままになるだけだろう


21: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 17:03:56.00 ID:jjwX/Eo00

経済をインチキで回せる間は大丈夫


24: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 17:05:04.83 ID:oI72/ckO0

革命が起きるおきる言われ続けて、何年経ってるんだよ?
ネチネチと嫌味言ったり、無視したり嫌がらせは得意だけど
中国で革命?起こせるわけねぇだろ、あんなちいせぇ連中に


32: 【東電 85.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2013/11/01(金) 17:14:05.47 ID:iCoNWRC20

まあ、起こるにしてもねとうよの予言には間に合わないね。
彼らは北京オリンピックが終わったら程なく中国は分裂すると言っていたから。
もうその時期はとっくに過ぎている。


93: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:10:27.96 ID:iXKZQmxe0

敵失を期待してはいけない
そんな事を期待するばかりで他はいいかげんな事をやらかしていくと
あの駄目野党な某民主某社民のように日本もろくでもなくなるだけ

中国の体制がやばくなった時に軍部は
外に敵を作る事によって国内を纏め上げようとする可能性は十分に高くて
やばくなるほどに中国軍の日本侵略って悪行が起きるリスクも高まる事に他ならない
中国に問題が増えても来ていると言うのなら
そんな中国の侵略って悪行を寄せ付ける事の無いような防衛体制を整えておく事が
日本にとって喫緊の課題でもある


96: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:32:11.81 ID:ANOUmUQn0

完璧な民主化も崩壊も必要ない。地方が独立するだけで今の中国はなくなる
共産党の支配が弱くなれば地方独立の芽が出る。そうなれば中国はもう大国じゃない
no title


100: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:46:21.45 ID:Kcqif9Ws0

>>96
内陸部だけは中華民国領でもよいかもしれんな。
しかしそうなると今度は日本は中華民国との軍事的対立が問題になるだろう。
アメリカは全核兵器の廃棄と沿岸部の経済利権を間違いなく要求するだろう。
日本としては将来的には経済力はないが
核兵器と人口7000万の統一朝鮮と人口2億で日本と同じGDPを持つ新中華民国、
ロシアに挟まれ結構厳しい舵取りが要求されるだろう。
戦争のタイミングで核武装、
戦後は中華民国が出てくる前に海南島と旅順への自衛隊の恒久的駐屯は必須だな。


97: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:35:59.88 ID:7y7otHlM0

中共に崩壊なんかされたら、密入国するやつとか難民とか
大量発生して困るだろ。
中国には中で締め付けて内部で権力闘争しててもらうのが一番いい。
文化大革命が合ってるんだよ。


101: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:48:40.76 ID:lOwapxGP0

こいつの汚職のせいでC2の開発期間が2年くらい伸びたんじゃなかったけ。


102: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:50:01.48 ID:OyL8R2+g0

こういう奴らの予測は当たったためしがないんだよな。


103: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:50:43.29 ID:g4OR7JnE0

この場合大陸国家と海洋国家の括りは外海に対する認識という事じゃないかな
その意味では日本も海洋国家とは言い難い
日本も中国も古くはシルクロードに頼ってたわけだし


104: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:51:08.90 ID:fxExXQ9GO

中国は中で幾ら分裂、抗争しようが
どれも中国以外にはならない。
夏王朝以来、中国が中国以外になった事はない。


105: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:52:36.00 ID:XdnLFbAp0

崩壊前に一発しかけてくるだろ
きちんと返り討ちしてやればダメージは呪詛のごとく相手に跳ね返るだろうけど


108: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 20:59:06.59 ID:6+Y7ZFA4O

中共と言う名のマフィアが13億の民を一党独裁するというのは国際的に誰の目から見ても異常。
分割論は当然。世界市民の利益。
まずはチベット、ウイグル、内モンゴル。


111: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 21:17:31.59 ID:oKgkMy4B0

甘い期待のもとに作戦を立てる軍人は危険だな。
二次大戦時の作戦の失敗を全く反省していない。


112: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 21:26:59.06 ID:8zi60gcJ0

>>111
日本軍の本当の失敗の原因は部下を信用しすぎたこと、つまり人情主義だよ。
その理由は他人を信用しない人間を許さない日本社会の風潮。
当時の軍人や日本社会だけじゃなく、今の日本社会もあなたも同じだよ。
部下を疑う上司に部下がついて行かなくなる社会が大本営にウソの情報しか集まらなかった原因。
現在の日本企業の不祥事も原因はおんなじ。右とか左とかの話じゃないんだ。


117: 名無しさん@13周年 2013/11/01(金) 22:44:14.05 ID:/abwpaZ80

そもそも、中国って概念は何?
あの大陸、いろんな国家が乱立してたし、統一って領域指定もあやふやだし
政体もばらんばらんでなかったっけ?


120: 名無しさん@13周年 2013/11/02(土) 00:09:02.67 ID:0Aman3QW0

集金兵は小物過ぎる


121: 名無しさん@13周年 2013/11/02(土) 00:11:03.45 ID:LMDfHwnb0

アメリカは太平洋には冷戦時代に既にソ連の潜水艦を探知するネットワークを構築してた。
そんで事故って沈没したソ連の潜水艦を先に見つけて回収した。



編集元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383292321/
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (2)

No title

同意!!
台湾と列島線は守らねばならぬ!
通名はダメよ URL 2013-11-02 11:19  [Edit]

No title

既に各所で暴動はおきまくってるんだけどなwww
日本企業が完全撤退して生活破綻者が増えたら革命確定
売国企業はとっとと逃げ帰ってこいよw

アノニマスが中国検閲数日潰して
真実拡散しまくれればあっというまなんだろうけどな~
横のつながりが妨害されてる間は崩壊ないか
名無しさん URL 2013-11-02 18:36  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ニュース覚書 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

演目の種類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。